絢爛舞踏祭

少しだけやってみました。大まかな設定というか全体の世界観はガンパレード・マーチと同じで、プレイヤーがOVERS・SYSTEMを介してゲームの世界に介入し、いろいろするというもの。ゲームの設定にそういうメタな設定まで組み込まれているところが、他のゲームと違うところ…なんでしょうか。今回はゲーム開始時にそのOVERS・SYSTEMがゲームについての説明をしてくれるので、ガンパレよりも親切かも。

ゲームの概要(最初に説明してくれたもの)を大まかに書くと、火星が色々あって独立を求め、そのために軍を起こして地球軍その他いくつかの勢力と戦争を起こすわけですが、こちらの勢力が1(プレイヤーキャラクタが所属する船のみ)に対して地球軍は2299。その戦争を三年やるからどうにかして終わらせて、その後100年の平和を実現させろ、と。無茶苦茶な話ですが、ともあれそれを達成するのが、このゲームの、一応の目的であるようです。敵を全滅させるなりなんなり、やり方は複数用意されているんでしょうが、まだわかりません。

そんな前置きを斜め読みしつつ、早速プレイヤーキャラの設定に入ります。キャラの設定で、いくつかタイプが選べるので、指揮官タイプ(政治力とかがプラスされる)でやろうかとも思ったんですが、最初なのでパイロットタイプ(操縦能力がプラスされる)を選択し、それ以外はデフォルト設定で。名前もそのままなので「希望の戦士・最も新たしい伝説」という名前になってない名前でプレイしております。みんなに「希望の戦士」と呼ばれていますが、何がなんだか。

とりあえず戦闘までこなしましたが、難しいです…というか、何をしていいのかよくわからない。自分が下手なだけでしょうが、ガンパレの戦闘も難しくてよく学友を死なせてしまったくらいなので、今回もタキガワが……。もし難しいままだったらパイロット以外の部署に移動しよう……。

参考
絢爛舞踏祭 | プレイステーション® オフィシャルサイト

ちなみにこのゲームに登場するソーイチロー・ヤガミというキャラクタはスタッフをモデルにしているそうですが、関係ないとわかっていてもどうしてもデスノートを思い出してしまいます。