電車男

はいはいわろすわろす。今回は劇団ひとりしか見所が無かったです。来週は元ネタに無い話になりそうですが、原作におんぶにだっこな調子でここまできましたが、期待しても良いのでしょうか。その前の菊次郎とさきの方が個人的には面白いかも。長女が良いです。

ところで前からこの劇中に毎回登場している2chっぽい掲示板(のようなもの)の正体について考えていたのですが、とうとう今日天啓がひらめきました。まず、劇中に出てくる2chもどきと実際の2chとの違いを挙げてみよう。

ユーザが操作していない状態でも更新(書き込み)があることに気付いている。
つまり、自動リロードなどの更新チェック機能があるということだ。
そればかりかリアルタイムで書き込みが反映されているようにも見える。
掲示板ではなくチャットですよ! 今日の放送によると更新があると音も鳴るようだ。
所々フォントサイズなどが変更されている。
クローントゥルーパー氏も指摘されていたが、現在の2chは書き込みにHTMLを使用することはできないのでこれを実現することはできない。
リアルタイムでのAA作成。
この際あのあり得ないタイピング速度は無視するとしても、2chの投稿エリア(textarea要素)は row と cols の各属性がそれぞれ設定されており(rows=5 cols=70)、その幅から考えても劇中の巨大なAAをあそこで作成することは難しいだろう。

突っ込めばきりがないが、とにかくそんなこんなで劇中の掲示板(のようなもの)が実際のものとは違うということはまず間違いない。では、あれはなんなのだろうか。あまり先を急がずに、最初に少し考えてみよう。そもそも、あれだけどっぷり2chに浸かっているような彼らが揃いも揃ってウェブブラウザから2chにアクセスするだろうか? ……そう、ここまで考えれば自ずと答えにたどり着けるはずだ。劇中の登場人物が揃って眺めていたあの画面は、Webブラウザではなく2chブラウザの画面だったんだよ!(キバヤシAA略)

リアルタイムでの更新チェッカ、更新があった場合に音を鳴らし知らせてくれる機能やAAのリアルタイム入力をサポートするインテリセンス機能etc.それらの次世代の2chブラウザが(たぶんきっと)実装するであろう機能(もしかしたらもうあるかも)を備えた最新ブラウザを登場人物がこぞって使っているとすれば。全ての疑問は解決できるのだ……。

……だからどうしたって、続きなんてありませんから。はい。