1. 「七月までに機能追加終えて一ヶ月デバッグにあてよう」
  2. 「七月十五日までに機能追加は終了しよう」
  3. 「この機能で最後に……」

いや、まぁ、不満があるわけでも愚痴を書くつもりもないんですが。あと二日では絶対終わらないかな……と。余裕あるはずだったんですけど、難しいな。仕様が今月中に定まるかも微妙ではあるし、変更する可能性も大きいし。自分も面白そうだからってなんでもかんでもやっちゃうところも良くないのでしょうけど、しかし、言われたことはやらないと、というのもあるしなあ。

納期に間に合わせるには真っ先気に機能(要求)を削るべきなのに、他の部分を削ってより機能を詰め込もう、となってしまっている現状はよろしくないとは思うのだけど、この辺りの意見は平行線を辿ってしまっているので、しばらくはこんな調子かもしれない。最近は少し我慢を覚えたので、プログラマ(自分)の好き勝手を抑えればキャパシティはもうちょっと広げられるけど……。

アジャイル開発などについても、もっと勉強して説得力のある啓蒙を行えるようにしていかないとなあ。プログラマのやることではないのかもしれないけど、いずれコードをがりがり書いているだけではその日の飯にもありつけなくなってしまうのは目に見えているのだから、早いうちから取り掛かっていて損も無いだろうし。持ち帰りという話も(現実味はあんまりないけど)無いわけではないし……。