お金を使うことに慎重になってきた

貯金について(少しだけ)真面目に考え出してから、それなりにお金の使い方に気を使うようになってきました。今までは弁当を買う時にも値札なんて見ても、それだけでろくに意識せずに買ったりしていましたが、今ではその値札が一番の判断基準になりつつありあす。

そんなの当然のことだろう、とも思いますが、自分の場合油断すると無駄に 900 円もする寿司を買って食うと言う暴挙に出ることがあるので、それを実行する前に思い止まるというプロセスができるだけでも大きいわけです。というか、昨日も今日は寿司の気分だ、と店を回っている時に「これ食べたいな」と思って手を伸ばしたのがその 900 円の寿司だったのですが……。前の自分だったら値札が目に入っても見なかったことにして買っていただろうと思います。しかし、それを食い止めることができた。これを進歩と言わず何と言いますか!

良い傾向ではあると思うので、この調子で進んでいきたいところです。

なんだか、いかに自分が駄目人間であるかを露呈する日記になりつつありますね。まあ、ダークサイドに落ちているくらいだから、こんなものなのかもしれません。