Repalong

ソースを眺めていて、ふと「Repalong」なる変数を見つける。な、なんだこれは……と関数の頭にあるコメントを読むと、「再描画フラグ」とかある。そして気付く。元はこれ、「Repaint」だったのだ。それを、いつだったかファイルに対して s/int/long/g みたいなのをかました時に、変数名も変わってしまったのだ。 Repaint が Repalong 。うーん、意味不明な名前がついているだけで混乱してしまう。やっぱり名前重要ですね。以前ネタにした Regist なんかもそうですけれど、なるべく正確な表記を心がけよう。と思いつつ眺めていると今度は「Past」なんてものが。どうやら「Paste」の略らしい。自分のソースじゃない上コメントも無いので一瞬解らなかった。というか意味変わっとりますがな……。