リファクタリングのためのスクリプト作成

仕事で作成しているプログラムで、クラスの名前などがいまひとつ適切でないものとか、プリフィクスの付け方が統一されていなかったりと少し気持ち悪いところがあったので、リファクタリングの一環としてクラス名を変更したくなりました。しかし、これを手作業でやるのは現実的でないので、代わりにやってくれるスクリプトを Ruby で書いてみました。

上のサイトはそのスクリプトを書くときに参考にしたサイト。こんな便利な使い方もできるんですね。おかげで簡単に作れました。