ペンの幅が 2 以上のときの Polyline の描画時間

単に描画が完了するまでに時間が死ぬほどかかっているだけなのだろうか。調べても何も出てこないので、少し点数を減らして計ってみた。どうやら時間はかかるものの待っていれば一応終わるようだ。

描画点数 描画時間(秒)
10k 5
15k 25
20k 77

20000 点でもう 1 分以上かかってる! これはもう分割して複数回に分けて描画するしかなさそう。できれば最後の手段にしておきたかったけれど、仕方ない。というかいまこそ最後の手段を使う時なのだろう。

とりあえず 5 万点のデータを n 点間隔で描画させて速度を図ってみたところ、細かく区切るほど速くなる模様。 10 点や 100 点間隔だとほとんど一瞬で描画が終わった。 10 点ずつ描いたりなんかしたらむしろ遅くなるような気がするのだけれど……。 500, 1000 点辺りで間が開くようになってくる。 1 万だともう遅くて適わない。

ということでとりあえず Polyline 関数をラップして、 100 点間隔に区切って描いてやることにしよう。