理解することが重要なんじゃないのん?

今月いっぱいで新人さんの研修が終わってしまうので、まず目標を達成することを最優先に、ということになったみたいだけれど、だからと言ってやり方だけ聞いて作りさえすればいいってもんじゃあないでしょう。仕上げることも大切かもしれないけれど、研修なんだからまず自分がやっていることをちゃんと理解することが重要なんじゃないか。

このまま研修終えて、いまの職場だと 1 年は研修が続いて他の部署にまた行くということだそうだけれど、その新しい部署で「前の部署で○○やりました」なんて言ったらその辺りに関する知識は前提として持っているという期待が当然されるだろうけど、その上で出てきた新しい課題に対応できるのか? 実はなんもできません、じゃお話にならないと思うんですけども。研修ならまだしも、実際に仕事する段階になって困るんじゃないのかなあ……。

ていうかこんな研修中の人でも、年齢が違うだけで自分より給料高いんだよなあ、と不遜なことをちょっと考えてみた。いまのペースだと 4 年後彼と同じ年齢になっても、今の彼よりちょっと安そうだしなあ。年功序列なんて……。ってまあ、うちの会社と常駐先の給与水準も違うので、こういう比較はあまり良くないんでしょうけど。