Launchyのカタログ作成だけを行うツールを作りました

Launchyというキーボードランチャがあります。MacでいうQuickSilverのようなランチャです。

Launchy: The Open Source Keystroke Launcher

前から愛用しているのですが、Launchyには一点だけカタログの更新が遅いという問題があり、少しストレスを感じていました。

Launchyは補完対象のファイルをまとめたものを「カタログ」と呼び、任意のフォルダの下にある任意の拡張子を持ったファイルをカタログにまとめて保持しています。このカタログの作成が、設定によっては10分以上かかってしまうのです。

というわけで、このカタログファイルを高速に作成するだけのプログラムを作成しました。

LaunchyCatalogBuilder

使い方

LaunchyCatalogBuilderはEverythingというデスクトップ検索ソフトを利用しているので、まずこれをインストールしておく必要があります。EverythingはPC内にあるあらゆるファイルを高速に検索できる便利なソフトです。インストールしたらEverythingを起動し、インデックスの作成が終わるまで待ちます。その後以下の通り実行します。

  • Launchyを終了する
  • コマンドプロンプトで'LaunchyCatalogBuilder.exe Launchy.db'を実行(コマンドライン引数は任意)
  • 作成されたLaunchy.dbを本物と入れ替える(XPであればC:\Documents and Settings\user\Application Data\Launchy\Launchy.db)
  • Launchyを起動

とりあえず、拡張子が .exe と .lnk のファイルを丸ごとカタログに入れています。

ソース

githubにあげています。ビルドにはQtが必要です。Visual Studio 2008で作成しましたが、どうにかすれば他の環境でもビルドはできるはず。

hwada/LaunchyCatalogBuilder · GitHub

Qtへの依存もqCompress関数さえどうにかすれば無くせると思うのですが、面倒なのでしていません。