アウトプット重要

Twitter始めてから……いや元々だったかもしれませんが、アウトプットが少なくてインプットばかりに偏ってきてしまっています。
情報は発信している人の元に集まると言いますし、なんでもいいのでアウトプットを続けるのは表現自体に慣れるだとか、メリットしかないので、なるべくブログも書いていきたいなあと思いました。

ネットには情報が溢れていて「こんなことはとっくに誰かが考えているだろう」「こんなのみんな知ってるよな」「ググればすぐ出てくるし」などと後ろ向きに考えてしまうのですが、万人が全てを知っているなんてことはないですし、自分にとって当たり前のことでもまだそれを知らない人や、それを有益に思ってくれる人はどこかにいるのだと思います。
既出だとか陳腐だとか気にせず、ちょっとでも良いなと思ったことはなるべく書いていけるといいのかなあと。案外ちょっとしたことの方が喜ばれることがあるようにも感じますし。

Twitterに投げて満足せず、いくらかブログにもあげられるようにしていきたいですね。