MindOnTrack - マインドマップでタスク管理

やることリストみたいなのを考えるとき、マインドマップを使うと捗ります。たとえばFreeMindで書いてみると以下のような感じになります。

f:id:wata_d:20111009140351p:image

しかし、これを回すときは、チェックリストとかTODOリスト、あるいはWBSと呼んでも良いですが、箇条書きみたいになっている方がやりやすいです(下の図はEvernoteで書いてみたものです。)。

f:id:wata_d:20111009140352p:image

しかしこの変換作業を手作業でやるのはとんでもないことです。人間のやることではない。FreeMindで作成したマップを変換するスクリプトを書こうかなとも思っていたところで、MindOnTrackというツールを知りました。まさに、上に挙げた機能をまとめてくれたツールです。
マインドマップでタスクを書くと、それらをチェックボックスが付いたアウトライン形式で表示してくれます。

f:id:wata_d:20111009140358p:image

マップの各ノードには日付や時間を設定することができるので、今日やることだけを抽出したりもできます。

f:id:wata_d:20111009140400p:image

なかなか良い感じです。
GTDを標榜しているのでGTDらしいこともできるようですが、まあとりあえずTODOリストとマインドマップの相互変換ができれば個人的には十分なのでそこは気にせず使ってみようと思います。
MindOnTrackのマインドマップ部分はXMindを使っているみたいですね。XMindは利用していないのですが、Pro版だとガントチャートとかタスク管理みたいなこともできるようです。組み合わせるともっと良い感じになるんでしょうか。まあ、とりあえずはフリー版で十分ですが。