大久野島に行ってきました

f:id:wata_d:20120106203249p:plain
f:id:wata_d:20120106203542p:plain
f:id:wata_d:20120106203556p:plain

去年「うさぎ島」とも呼ばれる大久野島の存在を知り、ぜひ行ってみたいと思っていたのですが、GWはだらだら、夏休みは暑くてぐったりしていて結局行かずじまいでした。

冬は冬で寒くてこたつから出られないし、やはりひきこもっていようかと思ったのですが、最近は1日寝て過ごしていると頭痛がするようになってしまい、少しは外に出た方が良いかなと思い立ち、その勢いでネットで予約をして、4日から行ってきました。


f:id:wata_d:20120106203604p:plain
f:id:wata_d:20120106203608p:plain
f:id:wata_d:20120104135747j:plain

まったくノープランでろくに準備もせずに行ったら途中で鞄が壊れるわiPhoneの充電器を忘れるわで散々でしたが、適当に何とかして無事到着。

移動手段は新幹線+フェリーでした。船にも新幹線にも乗る経験はあまりないので、テンション上がります。
f:id:wata_d:20120104153055j:plain
ぼんやりしていたら、大久野島に着いた後に船を降りそびれて一往復する羽目に。船員さんにも呆れられてしまいました。ははは。

島に着くと早速うさぎが。
f:id:wata_d:20120104170850j:plain
本当にあちこちにいます。

宿に着くとたまゆらのポスターが。たまゆらってまだ見ていないのですが、広島県竹原市が舞台なんですね(いまWikipedia見て知った)。大久野島も竹原市なので、その関係で貼られていたのですね。
f:id:wata_d:20120105184642j:plain
そして売店には萌えポスターが。
f:id:wata_d:20120104165926j:plain
こんな島にまで萌えが……。

この大久野島の宿は「休暇村」というホテルなのですが、朝夕のバイキング付きで1泊8400円と格安(と言っても相場を知らないので本当に安いのかは知らないけれど)。バイキングは品数豊富でどれもおいしく、小食の自分には悩ましいものでした。
f:id:wata_d:20120104181040j:plain
揚げたての天ぷらとか、
f:id:wata_d:20120104183552j:plain
ケーキとかデザートも色々。

2日目は島を一周しつつ、あちこちにいるうさぎと戯れる…ことはなかなかできませんでしたが、遠目に愛でていました。
人がいると走り寄ってきて、膝の上に乗ったりとかしてくるわりに手を出すと逃げ出されたりして気を許しているのか警戒しているのか……。まあ、エサだけよこせ、ということなのでしょうが。
f:id:wata_d:20120105130339j:plain
たまに撫でても全く逃げない子を見つけたら思う存分もふもふさせてもらいました。
f:id:wata_d:20120106093410j:plain
特に小さい子はすごく警戒心が強くて、エサを持っていっても近づいてきませんし音を立てるだけで逃げてしまい、写真を撮るのも一苦労でした。でもかわいい!

夕方に島の人が大量のエサを蒔いているときが一カ所に一番うさぎが集まった瞬間でしょうか。
f:id:wata_d:20120105153016j:plain

その他の写真はフォトライフにうpしています。容量少ないので一部だけですが。
http://f.hatena.ne.jp/wata_d/%E5%A4%A7%E4%B9%85%E9%87%8E%E5%B3%B6/
枚数は結構撮っていたけど、ほとんどうさぎばかりになってしまったなぁ…。

何も考えず思いつきで行ってきた大久野島でしたが、天気も良くうさぎもかわいくご飯もおいしく、なかなか楽しかったです。また機会があれば、もう少し暖かい季節に行きたいですね。日中は天候のおかげで日向は暖かかったですが、日が沈むと手が冷えてカメラなんてとても構える気になれなかったので。夏場は海やプールも開放されるみたいですしね。