Twitterのログがダウンロードできるようになったので落としてみた

Twitter、全ツイートアーカイブのダウンロードリクエスト受付を開始。全てをひとつのファイルでダウンロード可能に

これができるようになっていたので試してみました。Twilogも使用していますが、2009年までしか遡れないので2007年に登録してから2009年8月までどんな呟きをしていたのかさっぱり思い出せなくなっていたのが、これで振り返ることができるようになりました。と言ってもそれで得るものも特にありませんが……。

やり方は簡単で、設定画面にアクセスして、一番下にある「Request your archives」ボタンを押すだけ。少しするとメールでダウンロードリンクが表示されるので、そこからzipをダウンロードして展開、出てくるindex.htmlを開けば過去のTweetを一覧できます。このボタンがない場合はまだ機能が解放されていないということなので、しばらく待ちましょう。

f:id:wata_d:20130118211821p:plain f:id:wata_d:20130118211808p:plain

data/csvフォルダにCSV、data/jsフォルダにjson形式でTweetがまとめられているようですが、CSVファイルの方は日本語が化けていて使い物になりません。jsonの方は問題ないようですが、同じソースなのになんで片方だけ化けるんでしょうねぇ。

Dropboxに丸々アップしてみたのですがPublicフォルダがいつの間にか機能削除されていて、共有リンクという機能に置き換えられたみたいなのですがそこであげたHTMLを公開後、ブラウザで閲覧する方法がわからない……。見せるほどのものでもないし、別にいいか。

ちなみに初めてのTweetは↓でした。

当時は「いま何してる?」の回答を素直に書いていたのか、「出社」とか「帰宅」ばかりで埋まっていました。Tweet数が増え出したのは2009年くらいからで、それまではそれほど使用していなかったみたいですが、昔ははてなの方の日記を毎日書いていたので、それが徐々にTwitterに移っていったのがその頃なのでしょうね。特に懐かしいとか感慨もありませんでしたが、歳取ってから見返したら楽しい、かもしれないしそうでもかもしれませんがせっかくなので手元に置いておいても良いかな。