読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠蔽捜査

散財

隠蔽捜査 (新潮文庫)

隠蔽捜査 (新潮文庫)

果断―隠蔽捜査〈2〉 (新潮文庫)

果断―隠蔽捜査〈2〉 (新潮文庫)

最近読んでる警察小説。ミステリかと思ったら違ったみたいですが、でも面白かったです。横山秀夫とはまた違う感じで、主人公が一本筋の通った人間で割と読み手の思い通りに動くのが心地良い。まあ、現実ではそんな都合良くいくわけないだろうとか、リアルでこんな人間いたらどこかでぽっきり折れるか折られるかするんじゃないかとか、余計な事を思ってしまったりもしますが、たまにはこういう本も良いものです。

2巻に入って、息子の進路についての興味が無いなんて台詞が序盤に出てきたり、なんか心境の変化があったのかなとか細かいところが気になったりもしましたが、本筋には関係無いかな。1巻で出てきた印象の悪い某登場人物が続刊で活躍するのは期待通りで良かったです。

シリーズ物でまだ続刊があるようなので、続けて読みたい。