読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

透析中のお弁当

いま通っている透析クリニックではお弁当を頼むことができます。外注ですが、透析患者向けに栄養バランスが考えられているもので、税込み713円。栄養指導が入ってこれは安いと思います。入院前はエンゲル係数バグってて一食1000円とか普通だったので、特にそう感じます。持ち込みもできますがコンビニ弁当とか持ち込むよりは値段も大差ないし自動で届くので良いかなと先日申し込んで、昨日から食べることになりました。

夜間透析は17~21時でちょうどご飯時を透析しながら過ごすので、透析中に食べています。時間の節約にもなるし、透析中に摂った水分も除水してもらえるので透析後にご飯を食べるより次回の透析までの間の体重管理が楽になる……かもしれません。まあ今回の透析で抜くか次回抜くかの違いでしかないので、本質的には変わらないのですけど。

除水量が増えると負担も増えるし、透析中にものを食べると血圧が下がったりすることもあるらしいので万人に勧められるものでもないようですが、自分的には今のところメリットの方が大きそうです。

f:id:wata_d:20150520174630j:plain

塩分控えめですが、味が薄いということもなくおいしかったです。チーズとかリンの多い食べ物も少量なら問題ないですが、一人暮らしだとこういう小分けにして食べるというのは難易度高いのでこういうお弁当などで食べられるのはありがたいですね。

自分でメニューを選ぶといつも同じようなものになってしまったりもするので、こういう給食的なものは普段食べないものも口にできるし、やっぱり野菜をあまり取らないのでそういうのが食べられるのは良い気がします。透析に行くのがちょっと楽しみになりました。