住民税が下がった

去年の年末調整で特別障害者にチェックを入れて半年、住民税が更新され、無事税額が下がりました。

1級の障害者手帳を持っていると特別障害者になり、年30万の所得控除が受けられます。自分の場合、年収が前年度比で100万ほど下がったのもあり、月8000円ほど住民税が下がりました。収入減ったのに税金が変わらないので結構キツかったのですが、これで少し楽になりそうです。

しかし障害者になったのは去年の2月なのに、反映されるのに1年以上かかるのは人によっては苦労しそう。仕事を辞めるタイミングによっては収入が減るのに税金は前年度の収入から計算されるので支払いは続けなければいけないとか、罠っぽいですね。まあ臨機応変に対応しますよってなると今度はあちら(?)が苦労するのでしょうけど。