acure pass

近所の駅にもJR東日本イノベーション自販機が置かれたので、対応するアプリ(acure pass)を入れてみた。

acure pass <アキュアパス> イノベーション自販機サービス | acure<アキュア>

JR東日本のアプリにしては結構ガワもよくできている(失礼)。いやでも、モバイルSuicaなんて未だにフィーチャーフォン時代のUIママですからね……。まぁたまに定期買うだけなので困りはしないんですが。JRはハードはめっちゃいいのにソフトがダメダメという印象でしたが、ちょっとずつ良くなっていくといいですね。

イノベーション自販機は従来の自販機にQRコードリーダーが付いていて、QRコードでドリンクを購入できるようになったもの。後退しているところがある気もするけど、使い勝手は悪くないです。アプリであからじめドリンクを買っておいて、QRコードかざして取得……みたいな使い方もできるみたいだけど待ち時間ゼロの自販機で前払いの需要があるのかは不明。ただドリンクを他の人に譲ったり、キャンペーンでもらったりできるので、そういう時に使うのは良さそう。

アプリを入れただけでみかんジュースをもらえたので試してみたけど、自販機にQRコードを表示しているスマホ画面をかざすだけでジュースが落ちてきました。Coke Onなんかは「アプリを起動して、Bluetoothで自販機と接続して、アプリを操作」みたいな超面倒な手順が必要ですが、それに比べると大分楽です。

acureは特にりんごとか桃の100%フルーツジュースが無添加なのに甘くておいしく、結構気に入っているブランドなので事あるごとにキャンペーンやってばらまいてほしいですね。

Tweet内容の変遷をワードクラウドで追ってみる

TwitterのTLなんてもう数年前にほぼ完成していて、自分から大きく変えにいったりはしていないつもりなんだけどTLの内容は結構変わっているように感じる。政治的な内容が増えたりとか。これはフォローしている人の加齢に伴い呟く話題も変遷しているのではないかと思ったけど、それを言ったら自分のTweetも変わっているのではなかろうか、と思って表題。

上記サイトを参考にPythonTweetに含まれる単語を抽出してワードクラウドを書いてみました。過去のTweetTwitterからCSV形式でダウンロードして、指定した年のTweetのみをWordCloudに突っ込んで図にしてみた。

結果

2007年の結果

f:id:wata_d:20190211230108p:plain

2018年の結果

f:id:wata_d:20190211230126p:plain

Twitter登録直後は特に呟くこともなく、ライフログ的な使い方もしていたので「出社」がやたら多い。9年の間にそういう呟きはあまりしなくなっていって、直近ではほとんどなくなっている。最近は病気になったのが大きいな、と感じる。あと将棋。NHKとか朝日新聞はニュースサイトの記事をブックマークすることも多いのでその絡み。

さすがにワードクラウドだけでは属性の変化とかはあまりわからないなぁ。

再頻出ワードは出社→DQ(2010年頃、DQ10結構やってた)→将棋(電王戦あたりではまる)→透析→将棋みたいな遷移。bioにプログラマって書いてるけど、ただの病人将棋オタクみたいだ(笑)。

f:id:wata_d:20190211230528g:plain

ソース

https://gist.github.com/hwada/e968c7bf23898cfdee0ae08ca3a7d5a0

janome, wordcloud, matplotlibをpip installで入れています。

健康診断に行ってきた

毎年6~10月頃に行っていたのですが今年度は遅くなってしまった。次は今年中に行っておきたいけど間が短すぎるのも良くないかなぁ。

結果はとくに大きな変化はなく。体重を維持しつつ、体脂肪率や腹囲は下げられたので運動の効果は少しはあったのかも。ただ、コレステロール等はまだ基準値より高いので引き続き下げていきたい。食べる量をグッと減らせば下がるんでしょうけど、体重も減っちゃうので運動とか健康的な方向で解決したい。

体重・体脂肪率のグラフ

しかし体脂肪率(体重計で測っている)の方は結構簡単に上下するのであまり指標としてはあてにしない方がいいのかもしれない。やっぱ血液検査の方だな。

ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWNが面白い

エースコンバットシリーズは未プレイで今回が初めて。なんとなくかっこよさそうとか、惹かれるものはあったけど手は出していなかったゲーム。AC6でも10年以上前だし、タイミングが合わなかっただけですかね。

イージーモードの簡単操作で始めたけど、それでも操作方法がわからない、何をして良いかもわからない。どれが敵で何をすればクリアなのかもわからない、ストーリーもわからん。と分からないだらけでふわふわした感じで遊んでいたけど、ミッション14くらいまできてレーダーの見方とかわかってきて楽しくなってきた(遅い)。操作方法は最初のミッションがチュートリアルになっていてちゃんと教えてはくれるんだけど、マニュアルも見ずにやっているので飛んでたらいつの間にかゲームオーバーになってたりするんですよね。だんだん無線で言ってることがわかるようになってくると、あーそういうことね! と腑に落ちて楽しめる。

アーティファクトツリーで解放できる機体は未だに違いがよくわからず雰囲気で選んで適当に解放しているけどこれもわかるようになるともっと楽しくなりそう。

なんかおまけ?でAC5も自動で付いてきたのでまだしばらく遊べそうです。

Win + .(ピリオド) で絵文字を挿入する🍣

最近のWindowsアップデートの度に結構色々機能を追加しているようで、ちょっと前から絵文字パネルというのが実装されていたみたい。Win + . キーで表示して、絵文字を選んで挿入できる。ちょっと前まで日本語環境では無効だったみたいですが…。

October 2018アップデートを入れて ver. 1809 にしたら手元でも使えるようになりました。

どうもChromeはすでに対応していたみたいで、ショートカットを知らなくてもコンテキストメニューから出せたりするようです。もう絵文字パネルを出すAPIとかあるのかな? とソースを覗いたらショートカットを押させているだけのようでした。残念。

ともあれこれでカジュアルに絵文字を使えそうです。🤔とか結構味があって好きなんですよね。……あまり使い所なさそうですが。

Fate/strange Fake

Fate HF見た勢いで買ってみたけどこれもめっちゃ面白い。よくできたフレームワークの上には色々乗っけられていいなぁ。FGOも気にはなっているんだけど、機種変更前にアプリ入れて1章途中で止まってて、なかなか再開する気力が湧かず。これもアニメ化するらしいのでそっちに期待するか……。

小説の方は群像劇で視点が頻繁に切り替わるのはいいけど時間も行ったり来たりすることが多いのは少し気になる。けどそれ以上に設定やキャラに魅力があり、ぐいぐい読ませる。はやく続きが読みたい。

ここまで世界が大きくなると TYPE-MOON Wiki とか眺めているだけでも楽しく、しばらくはこの辺見ながら待つかなー。

あふをもっと活用したい

System AKT

xyzzyと並んでもっとも長く使っているファイラ。20年くらいになるけど、ほぼ基本機能しか使っておらずもったいないので、もうちょっと便利に使いたい。

ショートカットキーの割り当て

zキー押下で設定画面が表示される。設定画面の[キー定義]でショートカットを設定できる。たとえばF2キーに対して

"C:\Users\_\AppData\Local\Programs\Microsoft VS Code\Code.exe" "$P"

といったコマンドを設定する事で、いまいるフォルダでF2を押すだけでVS Codeを起動できる(コマンドプロンプトcode .とするのと同じ)。

各種登録(任意フォルダへのショートカット)

設定画面の[各種登録]で任意のフォルダを登録できる。登録したフォルダはjキーで一覧が表示される。よく使うフォルダを登録しておくと移動が楽になる。

ファイルの圧縮・解凍

これは昔からやっていたのだけど、がらくた - kMonos.NET で公開されている caldix を使って統合アーカイバプロジェクトのDLLを一括でインストールすると、それだけであふで圧縮ファイルの上にカーソルがある状態でuを押すだけで解凍できるようになる。Enter押すと解凍せずに中身を覗くこともできる。

圧縮は7-Zipを別途入れてコンテキストメニューからやっている。コンテキストメニュー/キー押下でエクスプローラ上で右クリックしたときと同じものが出てくるので、エクスプローラのカスタマイズをしておくとあふでも流用できて良い。けどここはもう少し短縮したいかな。pキーでも圧縮できるんだけど、ほら、お仕事ではパスワード付きZIPというのがあってね…。