久々にスレイヤーズ!を読む

18年ぶりに新刊が出るとかで、本編を何年かぶりに読み返してみようかなあ、と合本版というのを買ってみました。

全部入りで3000円、普通に15冊買うと倍以上するのでかなりお得感あります。

こういうことができるのは電子書籍のいいところですよね。ページ数に制限がないのでいくらでも入れられる。最近は名探偵コナンの特定キャラだけが出る話をまとめたものとか出ていますが、こういうのも動的にできるはずで、そういったものに当たり前にアクセスできる時代に速くなって欲しいなと思います。

とりえあず2巻まで読んだけどエアロバイクとか漕ぎながら読むのが良い感じ。1巻ではリナが竜破斬(ドラグ・スレイブ)を打っていなかったり、結構印象違うな? と思ったけどアニメの印象が強いんですかね。アニメは小学生の頃見ていて、原作は中高生の頃によく読んでいたけどアニメの記憶の方が強いものなんだなぁ。結構普通に負けたりもしていて、チートキャラって感じでもないですね。

今読んでも面白いし、改めて新刊が楽しみになりました。ただ16巻は今のところ電子版の情報が無さそうなんですよねぇ。別に紙で買ってもいいんですけど、できれば電子化してほしいところです。