特にオチのない妄想(台風一過の過ごし方とか)

台風の翌日とか、もう電車や線路の状況関係無く問答無用で終日運休にしてしまって良いのではないかと短絡的には考えてしまうけど、医療関係者とか真に移動手段が必要な人もいるわけで、動かせるなら動かすべきだよなとも思う*1。そういう人には優先的に車を配車できる仕組みを用意するということもできるだろうか?

Suicaマイナンバーカードをくっつけて、マイナンバーに職業情報なども入れ込んでしまい、非常時に解説通れる人間を制限してしまったらどうか、みたいなディストピアみたいなことを考えてしまったりもする(中国はそのうちやりそう)。

「不要不急な外出は控えて」と言われたときにその通りにできれば済む話ではあるんでしょうけどね。

*1:ここで医療関係者が真っ先に出てくるのは自分が患者属性だからで、他にも公務員とか色々あるでしょう